テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フェデラー、ブレイクに負ける!


ブレイクにストレートで負けてしまった。
日本では杉山選手の試合とナダルVSヒューイットのみ放映し、なんと錦織選手の試合やフェデラーの試合は全く放送しなかった。なんともなさけない、、録画での放送はあるんだろうか?
youtubeでもほとんどあがっていないのでなんともいえない。今まで相性のよかったブレイクに負けたという事実は悲しいかな一つの事実として受け止めなければならない。

オリンピック全体では柔道男子がほぼ全滅に近く、日本のお家芸ではなくなった柔道はJUDOになってしまった感じさえ受け取れる。
そんな中、北島の100,200Mの金メダルは今回もっとも評価が高いと思う。アテネで金とってからの北京まではそんなに平坦な道のりではなくて記録も伸び悩んだときもあったけども、チーム北島はみごと二つの金をもって返り咲いた。
今のチームフェデラーも以前よりもまして結束を強め、冷静に対処していかなければならない時期にきている。

ヒゲラスコーチの問題もしかりで、フレンチからコーチングしているが、どうみてもフェデラーにとっていい影響をあたえているとは思えない。フレンチ専用のコーチだと思っていたがあの散々たる決勝の結果や作戦がコーチの素直な結果であり評価だろう。ただフェデラーのようなトップクラスの選手のコーチングは客観的に見ても難しいとは思うが・・・・。

全米では昔のように安心して決勝まで見ることは出来ないことは確かだ。
[ 2008/08/15 14:09 ] テニスニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。