テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ナダルマケル

(8)J Blake (USA) d (2)R Nadal (ESP) 6-4, 7-6(0)
(3)N Davydenko (RUS) d (6)T Robredo (ESP) 7-6(8), 3-6, 6-1


壮絶なストローク戦をみせてくれたブレークに感謝感謝。ストロークが主流の現在のテニスで見ていて面白いのはブレークしかいてないですね、ゴンザレスより無茶なプレーをしてくれるので決まったときはそりゃ最高に気持ちいい!!


ナダルのエッグボールをうまくライジングでストレートにウイナーというシーンが結構ありましたし、バックハンドも以前に比べかなり安定してきています。フォアの強打とバックハンドがうまく噛み合えば覚醒したサフィンなみのポテンシャルがあるんじゃないかと思ってしまうほどの試合展開でした。


このグループはロブレドの敗退はたぶん決まり(ファンの方すいません。)

それ以外は全く予想がつきません。ブレークはダビデンコに強いし、ナダルとダビデンコは初対戦!!しかもゴールドグループは全員マスターズ初出場じゃないですか!!


レッドグループは死の組といわれていますが、ゴールドグループはさしずめ処女航海といったところでしょうか。

本日レッドグループの2試合目が行われます。あーーーーーロディックはどういう作戦でくるのか楽しみだ。スライスアプローチでボレーじゃフェデラーには勝てんぞ!!!






[ 2006/11/14 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。