テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シングルの練習会

今後は週末の練習内容や感想もアップしていきたいと思います。

先日とあるシングルの練習会に参加。

個人的には2年ぐらい前にシングルの大会にでて、技術的にもメンタル的にも体力的にもぼこぼこにやられ、

そこから結構、気合を入れて練習するようになった。


ということでかなり久し振りのシングルだったので最初の試合はサーブも入らず2-6で負け、現実を知らされた感じで、6ゲーム目ぐらいから足がついていかなくなり、肩で息をしてしまう。


バックにボール来るとクロスになかなか引っ張れず、8割がたストレートに球がいってしまう。

ダブルスと決定的に違うところは、ランニングショットだと痛感させられた。ダブルスではあまりサイドに走りながらのショットを打つ機会がほぼなく、必然的に前か後ろなのでストロークの感触がいつもとまったく違った。


まあそのあとは結果は6-0、3-6、6-1であった。最後の試合ではだいぶ慣れたというか試合自体に集中することができたので、ファーストサーブの確率がかなりよかったので草テニスとしてはめずらしくサービスキープをすることができた。(それ以外の試合は結構ブレイク合戦)


まとめ

1.当然のごとく体力がまだぜんぜん足りない。6ゲームでへばってたらだめだろ!!

2.バックにふられたときにきっちりクロスにトップスピンを打てる技術。

3.フォアのクロスショット(普段のダブルスではアドバンテージサイドなのでフォアはほとんど逆クロスなので

シングルをしてみて以外にクロスのフォアがきっちりうてないことが判明した。)


今後の練習では以上の3点を意識していこう。

[ 2007/08/10 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。