テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪国際パート2

日曜の決勝。


松井選手に関して

全てのポイントをボレーでとりにいくのではなく、チェンジオブペースでときおりゆっくりなストロークを混ぜていてミスを誘っていました。アプローチの甘さが目立ち(スライス)、伊藤選手に抜かれていました。


去年のAIGでのフェデラーと比べて

スピン量が足りない。大事なポイントでのファーストサーブの確率。圧倒的にストローク力が足らない。

など、すごく好きなテニススタイルなのですが、基本的なストローク力をあげないと世界では通用しないと感じました。見ていてコレが武器!!とうものが感じられなかったです。最後はダブルフォルトで残念!!!


伊藤選手に関して

ストロークで勝負する感じで、積極的には前にはいかないプレースタイル。全般的にサーブ力が足らない。

ストロークもこれといっての武器は感じませんでした。


勉強になったところ

シャラポアの小さい写真をテニスバッグに下げていたマナーが悪い大人がいた。試合中に携帯でしゃべるな!!後ろの人がいてるのにたちあがるな!!!真剣に試合みてるとおもったらええところで帰るな!!!最後に豹柄のバンダナをしたのには笑った!!


錦織選手のストロークがどれほどのものか見たくなりました。今年のAIGは日本人選手に大注目ですな。


松井選手サーブ

?


伊藤選手サーブ


[ 2007/09/18 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。