テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

久しぶりのフェデラー


楽天オープンはナダルの優勝で幕を閉じた。
準決勝のトロイッキ戦はかなりぎりぎりだった、トロイッキのびびりがなかったら確実に負けていた試合だったが、運というかナダルの持っているもののほうが強かったのだろう。決勝のモンフィス戦は危なげない試合であったといえよう。結局、有明の早いサーフェスはナダルのサービスゲームをブレイクしずらくし、ナダルのセカンドを攻略することがナダル打倒への第1歩だとまたしても思いを強くした。ナダルのサーブはもはや立派な武器に成長した。

ナダルはそのまま上海マスターズへ、一回戦はバブリンカそして二回戦でメルツァーに負けてしまった。ここいらで休憩をいれることはナダル陣営にとってプラスであろう。メルツァーといえばフェデラーとのUSオープン以来、すっかり注目の選手となってしまった。ネットプレーを自然にかましてくるところがにくいのってくればデンジャラスな選手。

フェデラーはハードトレーニングの成果がでているのか一回戦がビッグサーバーのイズナー相手に珍しくも結構な集中力でいい勝ち方をした。動画を見れば調子のよさはなんとなくわかるだろう。
二回戦のセッピにも勝ち本日、またしてもまたしてもソダーリングだ。たまにはソダーリングがトップハーフにいってもいいと思っているのは私だけではないはずだ。

さて1,2回戦いい感じで勝っているだけにここもさくっと勝ちたいがソダーリングの猛攻をどう防ぎどう攻勢にでるのか見物だ。久しぶりのガオラで見れることを期待しつつ・・・・。

[ 2010/10/15 09:32 ] テニスニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。