テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そろい踏み

56612313
メルツァー強かったね。サーブもいいし、ストロークはフラット気味でなおかつナダルなんかよりもネットプレーはうまい。あんなに強いとは思わなかったが、フェデラーも堂々としたプレーでストレートで勝利。今後も要注意な選手な事は間違いなく、フェデラーが調子を崩しているときで3セットマッチなら負けるレベルの選手だ。

そしてベスト8がそろった。
Rafael Nadal ESP (1)
vs
Fernando Verdasco ESP (8)

Stanislas Wawrinka SUI (25)
vs
Mikhail Youzhny RUS (12)

Gael Monfils FRA (17)
vs
Novak Djokovic SRB (3)

Robin Soderling SWE (5)
vs
Roger Federer SUI (2)

予想だにしなかったのは弟分のバブリンカにモンフィス。ユーズニーはすっかり忘れていた。
ナダルがきてユーズニーがバブリンカに勝ち、ナダルVSユーズニー。(正直どっちかわからない)
あえてユーズニーと予想しよう。

ジョコは順当にモンフィスに勝ち、そして恐怖のソダーリングだ。今の調子を維持できれば勝てるとは思うが、その後にジョコが控えている。体力的な面から言ってフェデラーはトップハーフよりかなり不利とみる。
ソダーリング、ジョコ、そしてユーズニーorナダルとこの強烈なメンツにどう立ち向かうのかはアナコーンコーチだけが知るのみ。
彼の戦略がいったいどうフェデラーにとって+であるのかは全米が終わったところでまた言及したい。
[ 2010/09/08 17:29 ] グランドスラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。