テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

超人ナダル


見所が多すぎて、おなかいっぱいです。

フェデラー、ナダルありがとうございました。


まずはナダルのジョコ戦を振り返りますが、ナダルのフォアハンドをものともしないジョコビッチ。

ジョコが実力をつけて安定してからの初めてのクレーの対戦だったので、僕は正直ジョコが勝つと思ってましたが、、、ナダルのクレーの強さをまだまだわかってませんでした。


すごいわ、あの試合でわかったことはジョコはクレーでも強敵でありフェデラーにとっても脅威であることに代わりはないということです。


フェデラー戦の決勝では第一セットをとれなかったことが悔やんでも悔やみきれない、、、、フェデラーにとってもファンにとっても、、、。

しかしナダルってこんなに強かったっけ?ぐらい強かった!!まあとにかく返す返す!!ゲームか!!と何度もつっこんでましたが、ナダルに勝つには驚異的なメンタル力が真に必要だと感じた試合でもあり、

王者のメンタル力でも、やはり何度もウイナー級の球を打っても返ってくるストレスに耐えきれない、特に第3セットはそう思いました。

第2セットの0-40からの巻き返しのサーブには王者の魂を感じましたが。


どうなんでしょう、競ってはみたものの、全仏をとるのはやはり容易ではありません。

フェデラーの体調はすこぶるよかったのに、精神力・体力が万全でなかったナダルに、

コートが全仏よりも早くて、球もあまり跳ねないハンブルグで勝てなかった!!!


しかも全仏は5セットマッチ!!もう作戦もくそもないでしょう、ファーストサービスをいれまくって、

フォアのドロップをもっと使うしか思いつかない。やっぱりサイヤ人には勝てないんでしょうか。

[ 2008/05/19 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。