テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こらファージャ

985132123564546
なんといきなりフルセットでからくも勝利。
ファージャとは全仏とハレで戦い、そしてウインブルドンと直近の試合すべてがフェデラーという最低の運の持ち主だ。正直1回戦は軽く用心はしていたが、まさかここフェデラーの聖地ともいえるウインブルドンの1回戦でフルセットになるとは、日本がカメルーンに勝つこと以上に予想は難しかったといえる。

昨日はたまたま仕事が遅くなりチャンネルをつけたのは夜11:00まえだったろうか。
「2-0!?、ん?ゲームカウントでなくてセットカウント!!!やばい!!」
こってりとした顔つきとはうらはらに、さっぱりとした構えからなにげなく打つ感じのファージャのプレーは、がっつりスピン系でなくフラット系。フォアハンドはレフティ特有の巻きはあるがスピンが強い感じでもないが、バックハンドはなかなかすばらしい、ときおき魅せる強烈なフラットはナダルのバックハンドとよく似た印象をもった。
しかもファージャはフェデラーのようなミスも少なく、本当にいいところでファーストを入れてきた感じだ。
そんなテンポのいいというかスピーディーなテニスを魅せたファージャのテニスにアジャストするには王者も結局ファイナルセットまでかかったということだろう。
とにかく例年にないスタートをきったフェデラーだが次戦は芝の王者のプレーを魅せてほしい。
1回戦であたるには相手のプレーの質が高すぎた。

グランドスラムでは徐々にプレーの質をあげていくフェデラーにとっては厳しい戦いだったが、グランドスラムでも比較的1回戦からそれなりのプレーをしてくるのはご存じ、今夜錦織選手と対決するナダルだ。
練習の取り組み具合からもわかるようにフェデラーはリラックス、ナダルは練習でもフルスイング。
錦織くんが1回戦であたるのはナダルでなくてフェデラーだったら、ファージャ以上におもしろい展開になっていたかもしれないという妄想をいだきつつも、今夜、もう一つのワールドカップ日本代表戦が楽しみでしかたがない。

この写真では錦織くんが不良でナダルが優等生みたいだ、メンチぎり勝負では勝ってるぞ!!サッカー日本代表以上のアップセットを期待してます。
564646.gif

[ 2010/06/22 09:40 ] グランドスラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。