テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

あぶねえ・・


ダビデンコにからくも勝った感じ。
ダビデンコの謎の失速以上にフェデラーがよかった点はサーブ力につきるだろう。
0-40からの連続サーブポイントはいつぞやのフェデラーかサンプラスを彷彿とさせ、王者にそなわっている一つの特殊能力といっていいかもしれない。

結局ジョコが体調不良みたくツォンガとグランドスラム初顔合わせだ。彼のセンスとフェデラーのセンスが混じりあい、うまい具合に化学反応が起こるととんでもないビッグゲームになる可能性を秘めている。

ビッグゲームをものにして去年の屈辱をはらすべく、ヒューイット戦のリラックステニスを決勝で披露してほしいところだ。
[ 2010/01/28 19:53 ] テニスニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。