テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マスターズファイナル!


準決勝でフェデラーはダビデンコに負け、ダビデンコは決勝でデルポをストレートでくだしてマスターズファイナルは幕を閉じた。
小さな巨人が巨人を倒した。
ダビデンコというのは不思議な選手で、ミスが少なく正確でスピード感のあるストロークを見るとなぜ優勝出来ないかといつも思ってしまう。そして知らない間に負けている、そんでもって芝は極端に弱く、見た目は老けているが私よりも若くて、きれいな奥さんをもっているという個性がありすぎる選手だ。
それだけになぜか気になってしまう選手のうちの一人でもある。

フェデラーとの対戦成績は0勝12敗であったが、そんな戦歴を高速ストロークでみごとに打ち消した。
フェデラーの敗因は第1セットにしかないだろう、あまりにも簡単にブレイクされすぎで、この大会すべて第1セットを取られるという今までにない展開を最後までやってしまった。第2セットの後半から持ち直した感はあったが時すでにおそし。今シーズンを締めくくるには少ししょっぱい試合であったことは間違いない。

シーズン終盤にかけてのジョコの本物の強さ、ロディックの代わりにはいったソダーリングの安定した強さ、次世代No.1か?のデルポ、そしてやっぱり君は強かったダビデンコ、来年のフェデラーとナダルの位置はどうなるだろう?
正直、まったく予想がつかないがこれだけはいえる、、、、今年以上の忙しさはたぶんフェデラーにはこない!!
56456123132123

[ 2009/12/01 18:07 ] テニスニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。