テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジョコが勝利


残念ながら復帰後の決勝ではジョコ相手に4:6 6:4 2:6 で負けてしまった。1ヶ月ぶりの大会で優勝させてもらえなかったのは、以前よりもフィジカルを鍛えてきたジョコだから仕方がないともいえる。

この大会は一切見ていないのでなんともいえないが、今大会におけるジョコの充実っぷりは素晴らしいと思う。バブに勝ち、チリッチに勝ってきたステパネックに勝ち、フェデラーに勝ったことはツアー終盤に近いことを考えてもジョコのフィジカルの充実さは目を見張るものがある。

ひそかにステパネックがランキングが12位ということと、のりのりのチリッチに勝ったことでパフォーマンスだけではなくプレーも1流だったんだということを再認識させられた。

マレーが復活してきたユーズニーを一蹴し優勝してきたことでパリのマスターズや最終戦はいやがおうにも盛り上がってきた。パリに勝ち、最終戦を勝つことが双子ちゃんへの最高のプレゼントになるはずなので父になったフェデラーはここで一踏ん張りして欲しいところだ。

このハイライトを見るとジョコの集中力とバックハンドのすごさが伝わってきました。強いです。
[ 2009/11/09 09:22 ] テニスニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。