テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

全仏開幕


全仏が始まり、いきなり嫌なニュースが舞い込んできた。錦織選手の怪我だ。

疲労骨折が判明した右ひじの状態について、記者会見で説明する男子テニスの錦織圭。完治まで2-3カ月かかると診断され、6-7月のウィンブルドン選手権の出場も不可能になった(25日、東京)



ボロテリーのテニス環境は素晴らしいがビジネスの方向が強すぎて、選手が2番手になってやしないか?シャラポア、ハースなどもそうだよな。これは本人に聞かないとわからないけれども、IMGとボロテリーの意向で無理な出場がたたっとしか思えない。

フェデラーもナダルも無事に1回戦を突破、この時点でテニスを細かく評価してもあまり意味がないと思うので、4回戦あたりから細かいチェックをするとして解説人をガオラと総入れ替えしてほしいですな、アナウンサーも鍋島さん以外はどうも違う気がする。
鍋島さんは少々マニアックすぎるがテニスへの愛情が聞いてとれ、ガオラでの丸山さんとのコンビは気に入っている(辻野さんもいいが声のトーンがなんか丸山さんの方が落ち着く)。

今年の全仏にはたしてサプライズはあるのだろうか?よく赤土には魔物がいるとかいうが冷静に考える4年もナダルが連勝しているのでナダル自身が魔物なのかもしれない、今年も魔物退治はできないのだろうか、正直ナダルにあたるまでのフェデラーのプレーを分析しても意味ない気がしてきた・・・
[ 2009/05/26 10:17 ] テニスニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。