テニスバッグ/ナイキとフェデラーとテニス

フェデラーのニュースやらテニス情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

動画など

結局フェデラーが負けた前大会ではなんとあのリュビチッチが優勝という、誰も予想できなかった結果となった。
リュビチッチが31歳で自分よりも年下なのもびっくりしたが・・・

今大会であるソニーエリクソン(マイアミ)もネタは豊富でジョコがいきなり負けたり(ほんとによくわからん選手だ、確実に強いとは思うが)ナルバンディアンの復活もうれしいニュースだ。ナダルと貴重なサーブアンドボレープレーヤーのテイラーデントの試合はハイライトでじっくり見たいカードでもある。(ナダルが勝利)やはりパッシングで抜きまくったのだろうか?

そういえば去年の今大会はこんなこともありましたな。編集がミスだけをチョイスしているのはわかっていてもフェデラーのミスの多さには辟易となりファンにとってはとっても苦い動画でもあります。


これ1~8まであるフェデラーのスローモーションでの練習風景。動きがよくわかるいい動画!(しかもHD1080!)

スポンサーサイト
[ 2010/03/27 11:41 ] フェデラー動画 | TB(0) | CM(0)

フェデラー、バグダディスに敗れる!


残念ながら復活をはたしてきたバグダディスにフルセットの末、負けてしまった。
マッチポイントを握っていたのに負けたのが痛く、病み上がりでの2回戦がバグダディスだったのはきつい。
できれば100位前後の選手で調整し次戦で当たりたかったぐらいの相手だった。
実際、最終セットのみ見たがバグダディスの動きやショット(特にタイミングの早さ)のクオリティは以前よりもいいんじゃないかというぐらいトップ10並のプレーをしていたことを考えると、この敗戦も楽にとらえることができるといえる。
クレーシーズンに向けてのハードコートでの優勝はメンタル的にも非常にグッドだと思うのでマイアミでは大きいカップを掲げているところみてみたい。
[ 2010/03/18 06:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

久しぶり


全豪オープンの素晴らしい優勝から長かった。。。。
風邪をひいちゃってからの久しぶりの登場はフルセットまで持ち込んだが第3セットは6-1で取った。
フェデラー不足の間も、テニス界はなかなか興味深いニュースも多かった。

錦織くんの復活
あのアガシの引退相手で2006年にフェデラーがAIGに来たときに当たったベッカーに負けてしまったが、あれだけのブランクを考えると上出来だと言えるが怪我の具合はわからない。実はこのフェデラーVSベッカーを生で見れた私は勝ち組だと思っていますが、試合としてはベッカーが全く駄目だったのでヘンマン戦を生で見た人のほうが勝ち組かもしれない。

フェレールVSフェレーロでフェレールが勝ったり(ややこしい・・)ジョコがユーズニーに勝ちきっちり優勝など、古参な選手の活躍はいつ聞いてもうれしいものです。

今回フェデラーが当たったハネスクは2メーター近い長身選手、デルポやチリッチのような動ける長身として今後も活躍するかもしれない。5年後ぐらいのツアーはでかい選手ばっかりではなくデンコのような小柄なスター選手に個人的には期待したい。
[ 2010/03/16 07:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
Flashリバーシ
カレンダー
ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。